2022年6月11日 乾徳山/髭剃岩、頂上側壁

乾徳山旗立岩中央稜の予定でしたが、小雨模様なので変更。

髭剃岩、頂上側壁をトレースしました。

大平高原から入山。

時折霧雨が降る中、アプローチします。

まずは髭剃岩で一般登山道から離れ、スラブチックな岩壁を登ります。

頂上直下でまた登山道を離れ側壁へ。

1ピッチのクライミングで頂上へ至ります。

最後まで雨模様でしたが、なんとか夏の目標ルートに向けた岩登り実践練習山行をこなせました。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中