2022年5月22日 谷川岳 湯檜曽川水系/東黒沢 沢登講習会

夏の黒部源流沢登のために、講習会を開催しました。

まだ雪渓が多く残っていましたが、上越の美しい沢を堪能しつつの講習会でした。

白毛門登山口から入渓。

最初はゴーロっぽいですが、そのうちに上越の沢らしい美しいナメが現れます。

美しいナメを進んで、名瀑ハナゲの滝へ。

名前はひどいですが、きれいな滝です。

簡単ですが逆走気味なので、右岸側をロープを出して登ります。

下降はウォータースライダーを楽しみながら。

入渓点に戻ると、初夏の青空と雲が広がってました。

湯檜曽温泉で汗を流し、水上に戻る途中のオープンカフェで薫風を感じながらのランチで締めました。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中