2020年8月11~14日 別山/北稜岩峰、剱岳/源次郎尾根

お盆の後半も雨に翻弄されましたが、何とか合間を縫って別山と源次郎尾根を登ってきました。

入山日は雨の中を剣澤小屋へ。小屋に着くと暖かいシャワーを浴びて、早々に前夜祭でした。

翌日も昼過ぎまで雨。小雨になったので別山北稜へ向かいました。まずは別山の頂上へ。

北稜を下降し始める頃には雲が切れて晴れ間も見えてきました。

別山北稜

一応バリエーションルートなので慎重に。

小屋に戻ると完全に雨は止み、前劔まで顔を出してました。

翌日は源次郎尾根へ。まずは劔澤を下ります。

下部は樹林帯の中の急な岩稜が続きます。慎重にクライミング。

朝の陽射しの中、後立をバックに。

次々とクライミングセクションが出てきます。

Ⅰ峰が見えてきました。

Ⅰ峰の登り。ルートファインディングが重要。

さらに傾斜も出てくるので慎重に。

この日は良い天気でした。Ⅰ峰上部から剣澤方面。

鹿島槍ヶ岳の双耳峰はどこからでもそれと解ります。

源次郎尾根Ⅰ峰頂上で。バックは八ツ峰

Ⅰ・Ⅱ峰間のコルへは急な下りになります。慎重に。

Ⅱ峰の登りはさらに急な岩壁になります。乾いた岩のクライミングが楽しい。

Ⅱ峰頂上。バックは劔岳本峰

Ⅱ峰頂上からは30mの長い懸垂下降。スリングでバックアップを取って。

あとは本峰頂上を目指すのみ。

無事完登!

別山尾根を下ります。カニの横ばい。

12:00過ぎには戻ってきてしまいました。完登記念に。

この日は劔澤でテント泊。
午後はずーっと劔岳を眺めながら過ごしました。

今年のお盆は劔岳に長く定着しましたが、幸せな時間でした。

やはり岩と雪の殿堂は良いですね。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中