2020年7月19日 八ヶ岳/横岳/小同心クラック

夏の剣岳のトレーニングも兼ねて、横岳の小同心クラックに行ってきました。

朝方の濃霧が嘘のように取れて晴天。

稜線では思わず「夏だー!」と言ってしまいました。

天気に恵まれて良いクライミングでした。

南沢を詰めます。冬とは様相が一変。

赤岳鉱泉は売店だけ営業してました。8月から再開するようですね。

大同心稜を詰めます。樹林が薄くなってくると、大同心がどーんと見えてきます。

大同心の基部をトラバースして小同心基部へ。良い天気で大同心がくっきりです。

順番待ちの間に技術講習会を実施。ザイルワークをしっかりと確認しました。

1ピッチ目。凹角の中に入り込みすぎないことがポイントです。

凹角は結構深いです。

小同心クラックのルート上にはウルップ草が咲いていました。

3ピッチ+頂上直下1ピッチで横岳頂上へ。

横岳から硫黄岳への稜線上にはコマクサが沢山咲いてました。

梅雨の合間に良いクライミングが出来ました。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中