8/17-18 前穂高岳/北尾根

バリエーションルートの入門であり一番人気の前穂高岳/北尾根に行ってきました。

ハイシーズンでⅤ・Ⅵのコルは人がわんさかでしたが、首尾良くトップでⅤ峰に突入して颯爽と快適に登攀できました

天気も最高で、盛夏の穂高を楽しめました。

北尾根リベンジのKさんも余裕のクライミングでした。

画像に含まれている可能性があるもの:食べ物、室内

今回は入山時に上高地で人気の「トワサンク」のアップルパイを頂きました

河童橋の近くにあるカフェです。

下山後の午後だと長蛇の列で食べれないとのこと、Kさんたってのご希望で朝食代わりに。

画像に含まれている可能性があるもの:植物、木、屋外、水、自然

アップルパイを食べ終えて、左岸の道に戻ります。

清水川は相変わらずの美しさ。毎回撮ってしまいます。

画像に含まれている可能性があるもの:植物、花、屋外、自然

黒部源流では果穂になっていたチングルマが涸沢までの道すがら咲いてました

画像に含まれている可能性があるもの:山、空、屋外、自然

涸沢に入ります。

夏も深まって、大分雪が減りましたね。

画像に含まれている可能性があるもの:空、山、たそがれ、自然、屋外日曜日は午前2:30に起床して3:00出発。

でもⅤ・Ⅵまでの道には先行パーティーが2組、さらにⅤⅥのコルには一張テントがありました。

Ⅴ・Ⅵのコルに上がると、朝日が昇ってきました。

画像に含まれている可能性があるもの:山、屋外、自然

Ⅴ・Ⅵのコルで先行パーティーを追い越してトップでⅤ峰に取り付きました

お陰で我々のペースでストレスなく登れました。

画像に含まれている可能性があるもの:1人、屋外、自然、水

三峰の核心ピッチ。

Kさん余裕ですね。

画像に含まれている可能性があるもの:屋外、自然

Ⅱ峰はロワーダウンで。

画像に含まれている可能性があるもの:空、山、屋外、自然

Ⅱ峰を越えると頂上はすぐそこです。

まさにビクトリーロード。

画像に含まれている可能性があるもの:2人、川崎貴弘さんを含む、、スマイル、山、屋外、自然

7:00過ぎには前穂高岳に登頂

槍ヶ岳をバックに。

画像に含まれている可能性があるもの:木、植物、草、屋外、自然、水

ゆっくり降りて、12:00前には上高地に下山。

今回も岳沢湿原が迎えてくれました。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中